« 2012年2月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年4月

チキンシャック@BLUE NOTE 東京

はじめは何故か木金開催だと思い込んで「無理だな」と思い込んでいたのですが、BLUE NOTE東京のHPのスケジュールを見ると金土開催だと知り、一瞬テンションが上がったのですが、予約へのリンクが金曜にしか付いてなかったので、ガッカリでした。でも、リンクをたどると土曜も予約が可能だと分かり気がついたら自由席を予約完了してました。

当日は秋葉原で時間をつぶし、会場1時間前に到着の予定でしたが、道に迷い30分遅れ、自由席は受付順に入場なので痛いミス。
今まで行ったライブハウスとはシステムが違い、会場前にB1Fの受付で整理番号等が書かれたコースターを受け取り、B1Fで会場時間待ち。
雨が少し降る外で待たなくて良いのは、とてもありがたい。
JIROKICHIや今は亡き六本木PIT INNは外で待っていたので、凄く楽。
椅子もあるし、クロークやバーもありとまさに至れり尽くせり。
開場時間になると自由席以外のアリーナ席、BOX席などから呼ばれ入場、その後に自由席の整理番号順に入場。会場はB2Fにあり、係の人に誘導され、どの当たりが空いているか説明され、自分で決定。メニューを渡され、コースターは座席番号(?)が書かれた正方形のプラスチックの入れ物にセットされとりあえず終了。後は、酒や食べ物を注文して開演待ち。
演奏は当然のごとく最高でした。
音は大きすぎず、次の日難聴にならないレベルで丁度良い大きさでした。
終了後は飲食費を払い帰宅。
分かってはいましたが、電車では蘇我までしか行けず、タクシー帰りでした。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年10月 »